NM Labo ロゴ

NM Labo ロゴ

2016/06/21

マーケティング

映像制作の流れ~(株)NMラボ~

映像制作の流れ~(株)NMラボ~


 

大阪で映像制作、ホームページを中心としたWebコンテンツの制作をしているマーケティング会社の(株)NMラボです。

映像制作 (株)NMラボ

今回は企業様(個人様)のビジネスツールとして、最も訴求力の高いイメージビデオ(PR映像)の制作の仕方について、お伝えします。

 

①映像制作の流れ 打ち合わせ

DSC_6187

まずは今回の制作の主旨をヒアリング致します。

この時に、映像の構成、時間、キャスティング、ナレーション音声、ロケ場所、撮影スケジュールを決めていきます。

 

 

② 映像制作の流れ 撮影

映像制作 (株)NMラボ

映像制作 (株)NMラボ

映像制作 (株)NMラボ

撮影は1日かけての撮影から、数時間で終わるものまで様々です。

インタビュー撮影から、外ロケ、オフィスでの作業シーンなど、映像に必要な素材を作っていきます。

 

 

③ 映像制作の流れ 編集作業

映像制作 (株)NMラボ

編集作業は、今回使用するシーンの選定、BGMの挿入、場合によってはナレーション、CGの挿入と多岐に渡ります。

映像制作は、カメラマンのスキル、構成、BGMなど、全てにおいてクオリティを求められるのです。

 

④ 映像制作の流れ 納品

我が社では、1週間~3週間で編集作業を終わらし、クライアント様へ納品致します。

もちろん①の打ち合わせの時に、制作の目的、主旨によって、様々な映像に仕上がります。

 

 

目的・主旨に合わせた映像作品


 

①映像制作サンプル (株)NMラボ

プロのトライアルライダーのPR映像です。

最初の部分は、バイクの歴史から現在までの成り立ちを表現し、その後はアップテンポのミュージックに合わせて、疾走感溢れる作品に仕上げました。

 

②映像制作サンプル (株)NMラボ

映像の力

企業イメージビデオの制作で、ブランディングイメージを強化させた映像です。

今回の場合は、3人の方にご出演して頂き、1人の人間に対し、本人、部下、クライアントと、3人の視点での声を入れることにより、より視聴者に対し、強烈に印象を残せます。

普段の生活ではなかなか語らない部分を語ってもらうことにより、その企業(人)の背景を映像という形に残し、競合他社よりも視聴者の印象に残すことが可能です。

飽和市場の業界の方にとって最適な映像ツールと言えます。

 

③映像制作サンプル (株)NMラボ

映像制作 (株)NMラボ

こちらはホワイトボードアニメーションビデオです。

ストーリー形式でホワイトボードに描くアニメーションを動かし、ナレーションに合わせて制作致します。

 

まとめ


いかがだったでしょうか?

映像は、文章では表現しきれない部分を全て表現できます。

映像は有効なマーケティング施策として認められており、

さらに経験を積むほど高い効果が期待できることがうかがえます。

コンバージョン率を高めるという、さまざまなデータが存在します。

Demand Metricのレポートでは、およそ7割の企業がコンバージョン率が向上していると回答しており、

結果としてROIが向上していると回答する企業がおよそ半数に上っています。

映像ツールは今後、ット集客やネットからのアクセス、ブランドイメージの向上を望んだときに、間違いなく役立ちます。

 

 

用語辞典

コンバージョン率・・・サイトの訪問者数のうち成果(購買、資料請求、お問い合わせなど)に結びついた割合。

ROI・・・投資した資本に対して得られる利益の割合。